室内用煙突掃除袋

価格: ¥4,800 (税込 ¥5,184)
メーカー: ファイヤーサイド株式会社
型番: MB0001
数量:
在庫: 在庫あり

返品についての詳細はこちら

煙突掃除は薪ストーブ生活の必須作業
年に1度の頻度でおすすめしたい薪ストーブの煙突掃除。 室内の煙突を1本外せば、部屋の中からでも煙突掃除は可能だ。 煙突のメンテナンス方法はこちら!部屋の中からの煙突掃除にピッタリのアクセサリーが登場したゾ!
煙突内のススなどの汚れは全て袋のスス受けに落ちるので部屋を汚さずに煙突掃除ができるのだ!
カラー:黒
材質:ナイロン・ネオプレン
サイズ:直径250mm×680mm

煙突掃除袋の取扱方法

本製品をご使用の前に 1)ストーブ周りのアクセサリーや掃除の妨げになる障害物は予め移動しておく。
2)正しくお使いにならない場合、煙突掃除により周囲に煤(すす)が飛散する恐れがあるので注意。
3)脚立などを使い高所で作業する場合は、必ず脚立が安定する場所に設置する。
4)取扱説明書(本製品に同梱)に書かれた以外の使用方法や用途には使用しない。

各部の名称について


取付箇所について
屋根抜き煙突(曲がりなし):
ストーブ口元と煙突を固定しているネジと自在型煙突(アジャスター)の上部固定ネジ、またはバンドを取り外し、自在型煙突を下方にスライドさせながら取り外す。
  壁抜き煙突:
T型煙突とプラグを固定しているネジ、またはバンドを取り外し、プラグを煙突から外す。


取付方法について
1) 煙突掃除袋を接続する煙突の表面を濡れタオルなどで予め綺麗にしておく。
※煙突表面や煙突掃除袋のネオプレン部に煤やホコリなどの汚れが付着していると、掃除中に煙突掃除袋が脱落する危険がある。
2) 煙突掃除袋のロッド差込口にロッドを差し込み、煙突掃除袋の中に予めブラシを装着しておく。


  3) 煙突掃除袋を煙突の開口部にかぶせ、ストラップをD菅(“各部の名称について”を参照)で折り返し、マジックテープに確実に固定する。

 


掃除方法について
ブラシを煙突に挿入したら、サポートハンドルを片手で支えながら引き戻すことなく突き当たるまで一方方向へブラシを進める。 ロッド挿入口の付近に濡れタオルを用意し、ロッドの汚れを拭き取りながら、同じ様に一方方向に抜き出す。 この作業を必要に応じて数回行う。 煤受けがいっぱいになれば、一旦煙突掃除袋を取り外し、煤を捨ててから再度行うこと。 煙突トップからの掃除もおすすめ! 予め煙突掃除袋を煙突に取り付けておき、(屋根に上り)煙突トップからブラシを入れて煙突掃除することもできる。 その場合、煙突トップのメンテナンスも同時に行えるので都合が良い ※屋根に十分な足場を確保できない場合は煙突トップのメンテナンスは専門家に相談すること。

手入れと保管について 煙突掃除袋の汚れは、水で軽く洗い流してから陰干しする(ドライクリーニング不可)。
日光の当たる場所、ガソリンやシンナーなどと一緒に保管しないこと。

商品仕様

型番: MB0001
メーカー: ファイヤーサイド株式会社

その他の関連商品

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

ページトップへ